最新コメント (総合)

 
コメント表示件数

これを機にみんなで手話を使えるようになったらどうでしょう

コンビニやスーパーで買物をする時など「◯◯はいりますか?」程度であれば、うなずいたり、手を横に振るなどして意思疎通できますが、もうちょっと複雑な表現が必要な時に、手話が出来ると楽だなと思いました。お書きのように、大人数へのリアルタイムな伝達にも役立ちそうです。

とはいえ、一般的な会話までは大変ですが、よく使いそうな表現を10〜20個位なら覚えられそうです。

そういえば昔流行ったハンドサイン大喜利とか、そんな感じでしたよね…という意味では、手話というより「ハンドサイン」の方が通じやすいかも。実際、一枚の絵にまとめられる程度の数に絞り、その絵を見てみんな覚える。初級・中級・上級とか、あるいはシチュエーション別があってもOK。これらは、一言だけ瞬間的に伝える用。

そしてそれとは別に、会話以上の長さのものはテキストベースで、という使い分け。

by まつばらさん - 2020/06/06 03:13 問題を報告

マスクだっておしゃれしたい -不織布プリント技術

要はこういうやつですね。
https://twitter.com/cando_official/status/1204536604347551744
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71-hGh9RRwL._AC_SL1280_.jpg
https://www.asahikikaku.co.jp/2015/07/08/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB%E5%85%A8%E9%9D%A2%E5%8D%B0%E5%88%B7%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF/

既成品の生産支援も良いですが、法人がノベルティや社員用に発注に乗り出すと市場が拡大するので、発注コストの補助もあると更にいいなあと思います。

カワイイもいいけど、カッコイイのもアリです。

スペースXの会社ロゴの入った黒マスク(布ですが)
https://pbs.twimg.com/media/EZY6MGJU8AARGv_?format=jpg&name=smal

by まつばらさん - 2020/06/06 02:48 問題を報告

Wishリストみたいなマッチングサイト

同様の問題は災害時の避難所で毎回起こりますので、そちらの関係者や各所とも連携してさらに知恵を集めてみてはどうでしょうか。

by まつばらさん - 2020/06/06 02:36 問題を報告

店舗の感染防止対策状況 口コミサービス

味の評価など主観的な口コミだと問題ありますが、「対策の一覧」を元にした「客観的な感染対策状況」なら一定の範囲で運用できると思います。

その際、仕様を統一基準として示せば、民間の複数の事業者でも相乗り可能となりますから、そこは官庁さんにお任せしたいところです。決める段階では、既に任意で基準作りに関わっている民間人も入れて欲しい&IPAの標準語彙や政府CIOポータルとも連携して。

また、危険を認識するというネガティブ運用よりは、安心を認識するポジティブ運用。口コミ=店舗に任せないという運用も「ズルを防止する」のではなく、「店舗さんは忙しいから、代わりにユーザーが手助けしてあげる」という共助の精神。そこからさらに共助を進め、最終的に大手サイトでは捕捉できない、地域の小さな個人店まで見てあげる。

このへんは地元密着で活動しているプレイヤーがたくさんいるので(私もその末席的)、シビックテッカーも交え、何らかのエコシステムが回ると発展的です。例えばアプリを作るならOSSでGithub、あるいはnocodeツールとして配布するなど。

by まつばらさん - 2020/06/06 02:29 問題を報告

本サイト(VS COVID-19 IdeaBox)のスマートフォン対応

高齢者の方など操作に慣れてない人もいますので、条件が許せばスマホ対応がベターであるとは思います。僕自身、スマホでやりきれなくてPCで見てます。

「今回も3年ぶりで、開催頻度が少ないので改造するか悩ましいところです。」
については、
「悩ましいくらいなら、毎年やればいいのに」
と思います。

実施のコスト(各所との調整?)がどの程度かかるのか分からないので、不適切だったら申し訳ありませんが、課題は常にそびえているわけですから、毎年1つ位は何かしらテーマを提示できるのではないでしょうか。

逆に「この仕組が人気過ぎて、断るのが大変だ」くらいを目指してみてはいかがでしょうか。

by まつばらさん - 2020/06/06 01:16 問題を報告

窓口レコーダー

コールセンターでは会話は同意の上で録音するのが標準です。クレーム対策に限らず、応答のスキル向上という意味でも、画像はともかく、音声を記録しておくことは双方に有益であると思います。やり方を工夫すれば、必要な機材のコストも殆どかかりませんし、一ヶ月程度の短期記録でも十分ですから、ぜひ採用する自治体が出て来ると良いと思います。

by まつばらさん - 2020/06/06 01:11 問題を報告

地震などの災害と重なった場合の避難所の人混み対策

これ、色んな方法があると思ってて、かつ色んな方法に翻弄される事もあります(自分事)。ので、ある程度の共通化や共通基盤、運用&開発者コミュニティも大事かなと思います。コロナ対策サイトはGithubとslackで共有されてましたが、一般葬にはまだ敷居が高いです。
その辺りはモノによって二重運用もあり得ると思いますが、草の根ベースだとどうしても末端が散乱しがちですので、一定の仕切りや案内・チュートリアルやテンプレートを行政サイドないし、シビテク連携でやっていただく手はあるのかなと思います。
所謂nocodeアプリを準備していただく手もあるかなと。都の対策サイトはもちろん、今回のコロナで全国に草の根展開した弁当テイクアウトとか、まさにテンプレ力だった)

by まつばらさん - 2020/06/05 22:01 問題を報告

パケット労働市場の拡大

個人的な素朴な提案としては、純粋にGoogleやオフィス系のコモディ的スキルで良いなら、小中学生のIT教育の一環としてはどうかなと。将来自分が受けるかもしれないテストや授業の一端に触れると、そこで受ける刺激もあるんじゃないかと。
そうなると地域ベースの教育にも絡むし(大学をハブにして民業含めて周辺を巻き込むのは少子化以降のトレンドでもありますよね)、閉鎖がちな義務教育課程を開く&IT教育のスタートというトレンドにも合致するかなあと。

by まつばらさん - 2020/06/05 21:53 問題を報告

イートイン全国統一安全ガイドライン作成

福岡の、こちらでしょうか。
https://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/shukyaku/health/chiikinoinsyokutenwosasaerutakeoutshien.html

ぱっと見、分かりやすいと思います。民間(市民)で広める事も可能と思いますが、中央官庁のお墨付き&著作権フリーで公開されると、なお安心&使い勝手が良いですね。

by まつばらさん - 2020/06/05 21:43 問題を報告

非接触社会の拡充

ご意見ありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止の面から、改めてキャッシュレス決済の必要性が
認識されております。総務省としても、各社で異なる決済用QRコードを統一し、
お客様や店舗の皆様にスムーズな決済を可能とする「JPQR」の普及促進を経済産業省などと
連携しながら進めています。
このたび全国の店舗の方々が、オンラインで、参加する全ての決済サービスに
まとめて申し込むことを可能とするウェブ受付システムを6月22日(月)から稼働開始します。
お店のレジ横に1枚のQRコード用紙を置いていただくだけで、
多くの決済サービスにつながる「JPQR」を導入いただき、
感染症対策に役立てていただけるよう、多くの店舗の皆様にご案内してまいります。

by 総務省アイディアボックス事務局さん - 2020/06/05 21:33 問題を報告

外出制限によるメンタル不調を自分でケアするアプリ

#001 コメントありがとうございます!
wysa、チェックしてみますね。参考になりそうです。
日本語の支援のツールとしてお使い頂けるように、開発頑張ります!

by 白松俊さん - 2020/06/05 18:11 問題を報告

災害時の感染拡大防止策

#001 コメントありがとうございます。
https://covid19ideabox.code4japan.org/ja/idea/00120/ の方も似たような問題意識をお持ちですね。
やはり、皆さん気になっているようです。

by 白松俊さん - 2020/06/05 18:07 問題を報告

乱立する医学的仮説を一般人にも理解可能な形に整理したい

#001 はい、政策決定の材料にも使えるようにすると良い気がします。専門家が各仮説の尤もらしさを評価する仕組みは、もしかしたら、「査読を段落ごと・クレームごとに細分化して、査読プロセスを高速化する」という、橋田さんがおっしゃっていたのと近い仕組みになるのかもしれません。

by 白松俊さん - 2020/06/05 18:03 問題を報告

9月入学は無理でも飛び級はどうですか。

ご意見ありがとうございます。
大学への飛び入学の仕組みはありますが、小中学校での飛び級は行われていません。
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/shikaku/07111318/001.htm
突出した特性を持つ子供に師匠というのはよい仕組みですね。
そういう意味で、火山学会のQAの仕組みは素晴らしいのですが、現在は休止しているようです。
http://www.kazan.or.jp/J/QA/br/qa-frame.html
このように最先端の研究者が小中学生からの質問にいつでも答えるって素晴らしい仕組みなので、他の学会や先端企業等でも参考にするとよいかもしれませんね。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2020/06/05 17:46 問題を報告

ドライブインイベント

これ目的で交通事故が増えるなどは少し懸念点かも知れません。

by 中原大介さん - 2020/06/05 15:58 問題を報告

これまでの授業の置き換えでないオンラインを活かした進化した授業の実現

加えて、遠く離れた地域の学校ともオンラインでつないで、1つのテーマを設定して共同で授業を行うのもよいかなと思いました。
普段知り合うことのない子と子が一緒に学ぶことで、地域による考え方・文化の違いなど知見が広がるのかもしれません。

by Y.Kawaさん - 2020/06/05 15:41 問題を報告

乱立する医学的仮説を一般人にも理解可能な形に整理したい

政治家とかにも理解できるように整理すると良いですね。

by KHasidaさん - 2020/06/05 14:52 問題を報告

行政制度にIDを振り行政サービスカタログへの基盤を作りたい

#006 制度IDはつけ始めているのですが、まだ運用が完全ではなく、似ている情報等の関連付けができていません。一方で、同じ制度IDのまま、制度タイトルと概要を入れ替えるなど、制度のメンテナンスでは一部使われています。
まだ、始まったばかりで充分ではないですが、今後、現在の課題を整理して、効果的で効率的な制度IDの運用を進めていきたいと思います。
ご意見ありがとうございました。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2020/06/05 14:32 問題を報告

自前主義からの脱却:共有フレームワーク集の作成などのデジタル資産の共有・再活用を

ご意見ありがとうございます。
共通フレームワーク化はデジタルガバメント推進の大きな柱になっています。
データ標準化は、行政データ連携標準、推奨データセット等を推進するとともに、IMIコンポーネントのようなデータ標準を使った共通部品も提供し始めています。
https://cio.go.jp/guides
https://cio.go.jp/policy-opendata

また、gbizIDなどの公人向けのプラットフォームも使い、自治体にも提供を始めています。
今後は、現在の標準やコンポーネントの拡充などを図るとともに、広報を強化していきたいと思います。
共通化した方が良い機能や配布方法など、この場をはじめ、様々な場で議論していけたらいいですね。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2020/06/05 14:27 問題を報告

地震などの災害と重なった場合の避難所の人混み対策

ご意見ありがとうございます。
ご指摘のように災害時の情報共有は非常に重要です。自治体によっては非常時用の軽量Webページを使ったりSNSを使うなどの工夫をしているところもあります。
自治体からの発信だけでなく、被災者からのニーズ収集も、避難所からのニーズ、SNSからの情報収集などに取り組んでいます。
伝言板については、パーソンファインダーや広報紙の一環で取り組んでいるところもありますが、まだ検討の余地がありますね。ご意見参考にさせていただきます。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2020/06/05 14:15 問題を報告

コロナ関連政策の適正な評価を!

ご意見ありがとうございます。
ご指摘のように政策評価は非常に重要であり、今回の取り組みを評価し、次の流行や災害の時に適切に対応できるようにしていく必要があります。また、日常的にも反映できる部分もあると思いますので、今回の取り組みから学び、便利で安心な暮らしができる仕組みを作っていきたいと思います。
IT分野も政府CIO補佐官が民間から登用し、第三者的に改革や評価に取り組んでいます。今回もその仕組みを生かして、きちんと取り組みの評価をしていきたいと思います。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2020/06/05 14:06 問題を報告

行政制度にIDを振り行政サービスカタログへの基盤を作りたい

今回、国の支援制度オープンデータを月1回程度の頻度でチェックしていたのですが、制度名が似たものが同時に存在したり、ひと月前と概要は似ているものの制度名欄は異なっている、というようなデータありました。制度にIDが振られていれば差分をチェックすることがもっと手間なくできるのではないかと感じています。

by ginさん - 2020/06/05 10:48 問題を報告

オンライン入試

韓国の入試みたいに外でやってはどうでしょうか?

by 焼肉さん - 2020/06/05 08:16 問題を報告

外出制限によるメンタル不調を自分でケアするアプリ

白松様

とても良いアイデアでぜひ実現していただきたいと思います。
私は精神保健福祉士で日々メンタルケアに携わっていますが
このコロナ禍がもたらした影響は深刻なものだと感じています。
本人や家族など周りの人にとっても。。。

インドで開発されたwysaというアプリをシェアしたいと思います。
https://www.innovationsinhealthcare.org/meet-our-innovators/

試してみましたがチャットボットとカウンセラーとのマッチング
瞑想などのセルフケアのコンテンツがありとてもよくできていると感じました。
アメリカ在住カウンセラーとのビデオカウンセリングを提案されました。
日本語でこのようなアプリがあると支援のツールとして有効だと感じます。

大変な状況下ですが、学生の皆さんともどもお体ご自愛下さい。

by syeha_comさん - 2020/06/05 01:20 問題を報告

物流代替輸送

チッキを復活させれば済む話という気もしますし、鉄道には貨客混載車両もあります。

by GOBLINさん - 2020/06/05 00:33 問題を報告

前向きに頑張っている人を誉めよう。

先日の花火師さんの全国一斉の花火大会はいいアイデアでした。
声かけて全国の花火師が賛同しコロナ退散を願い8時に一斉の打ち上げは感動したと思います。
全国の花火職人さんにも頭が下がります。有難うございました。
勿論最前線で色々な仕事に従事されている方にも敬意を表します。

by 讃岐の夢心さん - 2020/06/05 00:27 問題を報告

経済を止めない為には大量検査しかない

#001 コメントありがとうございます。ご指摘の理由はごもっともであり大変勉強になりました。数式における検査は均一バラツキの母集団からのランダムサンプリングの理想系を想定しています。①と②のaは同一です。検査拡充を提案した理由はワクチン開発が成功する保証がないこと、日本で集団免疫を得るには10年以上かかると思われ、その一方国際的には海外渡航制限解除によりグローバル経済が再開されアメリカは集団免疫を獲得するかもしれない状況でファクターXだのみではインバウンド経済を再開できないことから日本で経済を継続するには検査拡充しかないという判断です。検体採取技術開発、自動化推進、要員確保等に常識を超えた対応が必要となるかもしれませんが、経済停止よりはハードルは低いと思います。ワクチンが開発されたとしても検査は今後の感染対策として無駄にならないと思います。

by RIPPLECLIPさん - 2020/06/04 20:31 問題を報告

多言語対応ポータルサイトアプリ

#002
コメントありがとうございます。
翻訳ボランティアとても良いと思います。
たくさんの外国人の方が日本でお暮しになっていますので
そのようなマッチングサービスの仕組みがあれば
迅速に正確な情報が共有できるのではないかと思いました。
各自治体レベルでの取り組みのためにも国による統一の窓口が必要ということですね。
ありがとうございます。

by syeha_comさん - 2020/06/04 17:53 問題を報告

病院の完全オンライン予約対応

電話予約派の高齢者にはオンライン予約への移行は困難であろうと思うが、受け付けた病院側が入力するのならば良いのかもしれない。また、診療科によっては診察時間が患者ごとに大幅に異なる為、予約の時間に到着してもかなり待たされる事例がある。オンライン予約を導入していたが廃止した病院もあるので、現場の意見も聞いてみたい。

by Loganさん - 2020/06/04 17:53 問題を報告

広域でのスマートシティ戦略検討を!

#001 リプライありがとうございます。ICT先進地域として名高いバルセロナやコロナの抑え込みに成功した台湾の話を見聞きするごとに、私たち市民一人一人もスマートであらねばと痛感します。誰しも様々な立場を持っていますが、それらを手段として有機的に活かし合いながら同じ市民として取り組んでいければと思います。

by 西谷友彬さん - 2020/06/04 17:48 問題を報告

多言語対応ポータルサイトアプリ

#001
ご返信ありがとうございます。多言語対応は災害時にも重要な課題だと考えています。
観光庁によるネイティブアプリ Safety tips を活用いただきたく思います。
英語版のご案内ありがとうございます。
機械翻訳であっても母国語を見ることで安心できることもあるかと考えています。
コロナ禍による国家や人種の分断に抗い多文化共生社会へ資するため
個人レベルでもできることを考えていければと思っています。
このようなサイトにて素晴らしいアイデアに触れさせていただき感謝しております。
大変なご苦労だと思いますが、どうか、お体ご自愛下さい。

by syeha_comさん - 2020/06/04 17:44 問題を報告

物流代替輸送

貨客混載は、一部のバス会社や鉄道で実験していますね。確か、バスは貨物のケージをフォークで搭載できるように、車両後方に大きな貨物ドアを取り付ける改造をしていました。
また、昔の軽便鉄道などは貨客混載が当たり前でしたし、国鉄の駅にいけば荷物を配送できました。どちらかというと、公共交通の生き残り(維持)のために、賛成です。

by tensho_nfさん - 2020/06/04 14:46 問題を報告

本サイト(VS COVID-19 IdeaBox)のスマートフォン対応

私は改善しなくてもよいと思います。スマホでも横表示にすればなんとかなります。慣れの問題かと。

by tensho_nfさん - 2020/06/04 14:40 問題を報告

パケット労働市場の拡大

クラウドソース事業者、確かにいるんですけど、大口利用でないとダメですよね。そこがネックなので、もっと小口ができないかと思っていました。
知り合いに個人的に頼む、ということであっても、NDAどうするとか、対価どうするとかあると思うので、もし政府として推進する気があるなら、「例えばこんなやり方がありますよ」のサンプル事例を収集、提示してもらうとか、マイナンバーカードの機能拡充として、ボタン操作で個人間のNDAを簡単に実現する仕組みをつくるなどの積極的な取り組みを期待したいです。

「民間に期待」「自然に任せる」では、コスト的にメリットがないので、知り合い同士でNDAもなく勝手にやってしまって困る人が出てくるか、みんな困っているのに誰も解決できずに労働生産性が上がらないかになってしまうのではないてしょうか。コンサル使うなどして、政治側から何が出来るかの調査だけでもしてほしいです。

by tensho_nfさん - 2020/06/04 14:37 問題を報告

非IT企業とIT企業のマッチングと悪質なIT企業の取り締まり

海外ではITエンジニアは社内に抱えるのが普通と聞きます。外注に任せる日本のITのあり方が普通でないので、そこを変える方が良いかと思います。

by tensho_nfさん - 2020/06/04 14:11 問題を報告

多言語対応ポータルサイトアプリ

公共性の高い情報であれば、翻訳ボランティアを省庁や自治体が募るというのもアリだと思います。機械翻訳だとどうしてもアラが出てしまいますので。みんなで翻訳するので、wiki形式が良いんですかね。
リモートワークがコロナ禍で広まりましたが、もしこのアイデアが定着すれば、翻訳ボランティアはひとつの「リモートボランティア」の事例になりそうですね。

ちなみに、外国語対応=英語対応と勘違いされる方も多いですが、フランス語話者はたいてい英語ができないし、ポルトガル語もベトナム語も然りです。各自治体がそこら辺の実情をよく知っているはずなので、各自治体が呼び掛けつつ、ボランティアを集めるポータルは国が統一窓口を作っておくのが理想形かと思います。

by tensho_nfさん - 2020/06/04 14:07 問題を報告

病院の完全オンライン予約対応

オンライン診療が広まれば、紙での予約管理が難しくなるので、美容院や飲食店に類似した予約システムが広まるんじゃないですかね。予約で仕事の時間を事前に見積もってカッチリ決めてしまうのが嫌だというお医者さんもいるかもしれませんが、それは働き方改革で世の中全体の働く人に求められる能力なので、頑張ってもらうしかない。
補助金は、他に優先すべき経済対策が色々あるなかでは、後まわしにされてしまうかも。医療業界(普通の企業よりもお金はあるはず)の自助努力に期待します。

by tensho_nfさん - 2020/06/04 13:57 問題を報告

コロナウイルスについて信用性の高いメディアはどれか比較する。

ファクトチェックの話ですね。実はこれ、とても難しいしマンパワーもかかります。というのも、現状ではファクトチェックする人が取材ソースを探す必要があるからです。また、マスメディアは取材源を秘匿しようとするものなので、「政府関係者によると」「◯◯筋によると」と書かれた記事はソースへのアクセスが難しいと思います。

他のかたの意見でAI使えばどうか。こんなことであれば出来そうかなというアイデアを記しておきます。
・メディアの各報道がどのくらい「違う」かを指標値で表現する。(違いが「誤報」によるものかは人間が判断)
・フェイクニュースの事例を収集し、それとの類以度により、フェイクニュース「らしさ」を評価する
・記事のタイトルと中身がマッチしているかを指標値で表現する。
・評論家、専門家の意見が曲げられていないか、テレビインタビューと論文、SNS投稿、本人署名記事と比較して、「違い」の指標値が大きければ、意見が曲げられていないか人間が評価する。

AIは相対的な比較はできますが、正解を与えないと正解を見つけられないので、どうやって信頼性を表現するかは課題になってくると思います。

by tensho_nfさん - 2020/06/04 13:51 問題を報告

パケット労働市場の拡大

ご意見ありがとうございます。
ご指摘のように働き方が多様化してきている中で、スポットでの小さな需要とかたくさんありますよね。民間でも様々な仕組みが出てきているので、選択肢が増えて、自然とセキュリティも確保できた仕組みも出てくるといいですね。今後労働力が不足すると言われている中で、どういう仕組みがあればよいのか、こういう対話を通じて一緒に考えていければと思います。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2020/06/04 12:29 問題を報告

広域でのスマートシティ戦略検討を!

ご意見ありがとうございます。
ご指摘のように、ここ数年のスマートシティの議論は、都市への人口集中という背景を踏まえて考えられていたものも多かったですので、今回のライフスタイルの変化を踏まえてスマートシティ戦略のレビューは必要だと思います。
これまでの検討結果を踏まえながら、社会の変化を踏まえて柔軟に変わっていくこともスマートシティには重要な要件だと思います。
今後も皆さんとの対話を通じて、今度のデジタル社会を一緒に考えていきたいと思います。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2020/06/04 11:50 問題を報告

指標をCSVオープンデータに!

#017 (∩´∀`)∩すごーい!ありがとうございます。
>>とはいえ、いままでの形式での情報公開に加えての対応では、逆に手間が増えてしまいます。

そうそう!オープンデータは誰にとっても楽しく。

by yukieabeさん - 2020/06/03 23:54 問題を報告

真の電子図書館を実現しよう(手始めとしての国立国会図書館デジタルコレクションのオープン化)

#002 とても素晴らしいアイデアですね。Youtubeのように広告を出すのか、それとも別の財源を作るのかが課題かもしれませんね。
もしも、財源が足りない場合のもう一つの手段として、電子書籍を数人分購入して、その冊数までしか同時閲覧できないようにする方法(バーチャルな本の貸し出しに相当)があるかもしれませんね。予約や閲覧期限のルールもつければ、現状の図書館とほとんど変わらない運用ができそうな気がします。

by r_ideさん - 2020/06/03 21:17 問題を報告

コロナウイルスについて信用性の高いメディアはどれか比較する。

メディアの信頼性評価、とても賛成です。
今回のコロナで特に感じましたが、人々の不安をただ煽るニュースが乱発していたように思います。他にも単純に、誰かの揚げ足取りのような記事などにも心を乱されました。

コロナ関連に限らず、メディアの信頼性を評価する方法として、以下のようなことが出来ているかを評価するのはありかなと思います:
1. 一部の発言だけを切り取る等で問題を招くことも多いので、オリジナルの取材ビデオ・文献等の引用を正しく行えているか(学術資料であれば、文献がない恣意的な引用は、重罪です)
2. 前提・仮設(こういうモデルで計算・考えている)等を明確にできているか
3. 速報性重視で、見切り発車したりするニュースも多いので、後のニュースとの整合性があるか

これらはある程度、客観的に評価出来ることで、各報道機関の実力の一部を表すことができるのではないかなと思います。
また、メディアだけでなく、行政・企業・大学等の全ての情報を発信する機関で評価されるべきことだと思います。

by r_ideさん - 2020/06/03 21:05 問題を報告

新型コロナ給付金の新しい仕組みの提案

たかさんコメントありがとうございます。
現代貨幣理論(MMT)は日本国内では異端の理論と言われており、私も批判を承知の上で敢えて書かせて頂きました。日本の堅実な国民性から、このような例を見ない金融財政政策は、すぐに受け入れられるとは思っていません。しかし日本の債務残高は、これまでの政策では確実に改善できないと思っています。一方で世界のMMT研究者は、MMTを実施する条件が整っていてデフレが20年以上続く日本でならば成功する要素が多く、実証実験する価値があるという見解です。これは世界初の国家的フィンテックの試行であり、現代の行き過ぎた資本主義経済と自由主義の打開に向けた新しい社会への挑戦です。新型コロナ対策で各国が多額の公的資金を投入していますが、数年後にグローバル経済にどのような悪影響がでるかは誰も想像できないです。その時に日本発の新しい国家の在り方と日本人的な考えを示し、世界を平和に導く役割を担ってもらいたいと考えています。以上のことから、日本政府にはMMTを端から否定するのではなく、規定概念を排除してゼロベースで事実に基づいた検討を真剣に進めて頂きたいと思っています。

by pesqさん - 2020/06/03 05:08 問題を報告

母子家庭や医療者の子供支援

ご指摘のように、困っている人と、それにこたえる可能性のある人や事業者とのマッチングは災害のたびに課題になっています。
マッチングはデジタル技術の得意とする領域でもあり、ボランティアや物資のマッチングなどは既に行われており、今回はシェアリングエコノミーのマッチングも行われたと聞いています。
事例収集なども含め、今後に向けて研究していきたいと思います。
ご意見ありがとうございました。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/06/02 23:40 問題を報告

これを機にみんなで手話を使えるようになったらどうでしょう

@00092 の音声入出力のご意見もありましたが、手話、テキストチャットなど様々な方法でコミュニケーションを多様化していきたいですね。
多言語化も含め、コミュニケーションの在り方についてさらに検討を深めてまいります。
ご意見ありがとうございました。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/06/02 23:29 問題を報告

今こそ音声入出力インターフェースの充実を!

そうですね。最近は音声の入出力がすごく進歩しているのでぜひ活用したいです。私たちのチームも、会議でUDトーク使って、リアルタイムに文字起こししています。
AIスピーカーやスマートフォンの音声入力で操作ができるようになってきていますし、
このような動きがどんどん進むとアクセシビリティが良くなるとともに、みんなにとっても使いやすくなってきますね。
ご意見ありがとうございました。私たちも取り組みをどんどん進めていきたいと思います。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/06/02 23:24 問題を報告

官と民の契約は電子署名で行うよう総務省から技術的助言を!

#009 はい、ありがとうございます。連絡させていただきます。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/06/02 23:17 問題を報告

これを機にみんなで手話を使えるようになったらどうでしょう

同じような事を思ってました。「ありがとう」や「大丈夫?」など1つでも覚えると使いたくなるし、使っている人への偏見が無くなると思います。又、マスクのせいで唇を読んで会話する事が難しい方々の助けにもなると思います。
小学生位だと遊び感覚で覚えられますし、知事の会見の横でやっている手話通訳なども興味深く見られると思う。これを機に海外の手話も挨拶位は出来ると更に楽しめそう!

by ちょこらさん - 2020/06/02 22:05 問題を報告

災害時の感染拡大防止策

ご意見ありがとうございます。
災害時の対応として、スフィア基準は重要と以前から指摘されてきました。
一方で、まだまだスフィア基準という名前を聞いたことない人も多いと思いますので、情報という面からは、こういう基準があるとか、感染症対策、防災対策の情報を発信していくことも重要ですね。
現在、防災×テクノロジーという検討も進めているところですので、デジタル技術の活用から情報発信まで、現場を意識して検討を進めていきたいと思います。

by 内閣官房IT総合戦略室アイディアボックス事務局さん - 2020/06/02 18:52 問題を報告

1ページ目を表示中
1 |  2 |  3 |  4 |  5