quicktさん

スマホの移動を自動記録して感染者のプライバシーを守りながら追跡する技術@00010


コメント数
2
評価P
3
  

スマホなどの移動体には一台づつ個別のID(MACアドレス等)が付与されています。これを各地で記録しておきます。例えば空港のイミグレーション、ショッピングセンターの入り口、駅、大通りなど。また移動体通信業者の持つ中継器、公共のwifiなどにもソフトを追加して協力を仰ぎます。その後新型コロナへの感染が判明した場合に、その人の持っているスマホのIDから行動履歴を遡る事ができます。タイプスタンプから同じタイミングで近い場所におり濃厚接触が疑われるIDを持つ別の人々に医療機関でチェックを受けるように注意を促す事ができます。

通信を傍受していますが、個人名が特定される訳ではありませんので法には違反しません。なお犯罪捜査などで裁判所の命令を取得すれば個人名の特定は可能です。

同じ技術を使用し、怪しい行動をするIDをAIで自動監視しておけば、オリンピック等の大規模イベントにおけるテロ行為などの予防にもある程度役立てる事ができると思われます。

このアイディアにコメント

あなたの立場を選んで下さい
3票役に立つ 0票ふつう 0票そうでもない

投票は締め切られました

100%
投票総数: 3
 
コメント表示件数
1ページ目を表示中
1

このアイディアに対するコメント(2)

平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

韓国などではすでに行われているようですね。個人情報の問題が取り上げられますが、どこまで抵触しているのかが素人にはわからないのですが、よい方法だと思います。

by midopiさん (賛成)
2020/05/14 12:22投稿
平均評価:4 / 5 総投票数:1 (評価済み)

5月下旬に厚生労働省がアプリを公開するようです。

厚労省のコロナ接触確認アプリ、公開は5月下旬以降に
https://www.nikkei.com/...58934680R10C20A5000000/

by たかさんさん (賛成)
2020/05/17 05:51投稿
1ページ目を表示中
1


投票したユーザ