保育園に託児事業者、ボランティアを紐付け@00025


コメント数
2
評価P
4
  

医療、介護、インフラ関連勤務でどうしてもステイホーム出来ない、
逆にステイホームで在宅勤務なので子供と一緒だと仕事が進まない
と言った方に
少人数で子供をお預かりする託児施設、ベビーシッター、シニアボランティア等支援者を登録して
地域の保育園、幼稚園と紐付けして地図上に表示したらどうでしょうか?

地域で子育て「まち保育」で子育て世代を支えたいです。
多世代共生にも繋がるかと。

このアイディアにコメント

あなたの立場を選んで下さい
4票役に立つ 0票ふつう 0票そうでもない

投票は締め切られました

100%
投票総数: 4
 
コメント表示件数
1ページ目を表示中
1

このアイディアに対するコメント(2)

平均評価:5 / 5 総投票数:1 (評価済み)

ご意見ありがとうございます。
災害などが起こるたびに、支援を必要としている人たちと作業内容、ボランティアのスキルやスケジュールのマッチングなどが問題になります。
日常的にも活用できる地域の仕組みが必要ですね。
マッチングは、デジタル技術の得意な分野ですので、事例収集などから検討をしていきたいと思います。

平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

地域とは違いますが、預かり保育が出来る家庭と預けたい人のマッチングについては、ファミリー・サポート・センター事業(通称ファミサポ)として、厚生労働省が事業を実施しているようです。こういった仕組みに乗せることが出来れば、割とサポートが頼みやすくなるかもしれません。

子育て援助活動支援事業(ファミリー・サポート・センター事業)について
https://www.mhlw.go.jp/...oukintou/ikuji-kaigo01/

by たかさんさん (賛成)
2020/05/17 08:08投稿
1ページ目を表示中
1


投票したユーザ