白松俊さん

災害時の感染拡大防止策@00106


コメント数
2
評価P
2
  

https://www3.nhk.or.jp/...22/k10012440341000.html
この記事にもあるように、これから豪雨災害が増える季節ですので、避難所で3密を避けるための対策が急務ですよね。「スフィア基準」では1人あたり最低3.5平方メートル、いわき市が感染対策のために決めた基準は1人あたり6平方メートルだそうです。これらの基準を満たそうとすると、避難所に収容できる人数が減りますから、避難所の数を増やす必要があるとのことです。
豪雨災害だけでなく、最近は地震も多いですから、今のうちに備えておいた方が良さそうです。まずは、家庭でできる備えを・・・
感染症対策という意味では、避難所でのトイレの問題も重要ですね。https://www.scrum21.or....ousai_toilet.pdf#page=4 で紹介されているような、ペットのトイレ用の凝固剤や猫砂など用意しておく必要があるのかもしれません。

このアイディアにコメント

あなたの立場を選んで下さい
2票役に立つ 0票ふつう 0票そうでもない

投票は締め切られました

100%
投票総数: 2
 
コメント表示件数
1ページ目を表示中
1

このアイディアに対するコメント(2)

平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

ご意見ありがとうございます。
災害時の対応として、スフィア基準は重要と以前から指摘されてきました。
一方で、まだまだスフィア基準という名前を聞いたことない人も多いと思いますので、情報という面からは、こういう基準があるとか、感染症対策、防災対策の情報を発信していくことも重要ですね。
現在、防災×テクノロジーという検討も進めているところですので、デジタル技術の活用から情報発信まで、現場を意識して検討を進めていきたいと思います。

平均評価:0 / 5 総投票数: (評価済み)

#001 コメントありがとうございます。
https://covid19ideabox....apan.org/ja/idea/00120/ の方も似たような問題意識をお持ちですね。
やはり、皆さん気になっているようです。

by 白松俊さん (賛成)
2020/06/05 18:07投稿
1ページ目を表示中
1


投票したユーザ