quicktさんのページ


http://
歯医者で起業家です。元Linuxエバンジェリスト。自称アマチュア科学者。


投稿したアイディア (2件)

by quicktさん 副作用の少ないイベルメクチンを使用した大規模予防有用性調査

   
賛1 | 中1 | 反0
2件目 /

COVID-19の治療薬は数多く提案されているが、その中でもイベルメクチンは重大な副作用が無く、さらには副作用が軽い事が知られている。また薬価も廉く、既に寄生虫用薬としての認可もされており市中の調剤薬局に流通している。また動物用の駆虫剤としてもペットショップなどで販売されて... » 詳しく

by quicktさん スマホの移動を自動記録して感染者のプライバシーを守りながら追跡する技術

 
賛3 | 中0 | 反0
3件目 /

スマホなどの移動体には一台づつ個別のID(MACアドレス等)が付与されています。これを各地で記録しておきます。例えば空港のイミグレーション、ショッピングセンターの入り口、駅、大通りなど。また移動体通信業者の持つ中継器、公共のwifiなどにもソフトを追加して協力を仰ぎます。その... » 詳しく

お気に入りアイディア (1件)

by まじしゃんさん 接触確認アプリの普及方法

 
賛4 | 中0 | 反0
5件目 /

GoogleとAppleが提供する接触情報を使ってトレーシングするアプリを、これから厚生労働省が作りますが、どのように普及させるかが鍵となっています。 5/13にCode for Japanが開いた接触確認アプリ勉強会で、宮田先生が医療・介護施設や、企業・学校内など、限られた中であっても、アプリ利用者が増えれば効果があるとおっしゃっていました。 そこで提案です。SUICAやPASMOなど交通系アプリを利用する場合、接触確認アプリの利用を必須にすれば、通勤電車など感染リスクがありそうな場所での接触のトレーシングができるのではないでしょうか。 鉄道利用者の不安軽減につながりますし、鉄道会社にとっても、利用促進のために有効ではないかと思います。 » 詳しく

投稿したコメント (0件)

現在、まだコメントが投稿されていません。

高評価コメント(0件)

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

 

OpenIDの紐付けしておけば、そのサービス提供会社のアカウント情報でもログインできるようになります。以下のリンクをクリックすると、各社のサイトにジャンプしますので、その画面の指示に従って下さい。