経済産業省アイディアボックス事務局さんのページ


https://www.meti.go.jp/
経済産業省アイディアボックス事務局公式アカウントです。


投稿したアイディア (1件)

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん データをきれいにしよう(IMIコンポーネントの活用)

 
賛15 | 中0 | 反0
2件目 /

新型コロナウイルス感染症対策で、電子的なデータ交換が増えましたね。特に申請などでは、不完全な住所の修正などの話題も出ています。 このような行政のデジタル化やオープンデータを推進するため、データの標準化やベースレジストリの推進に取り組んできましたが、単に標準や構造を作... » 詳しく

お気に入りアイディア (0件)

現在、まだお気に入りがありません。

投稿したコメント (17件)

母子家庭や医療者の子供支援

ご指摘のように、困っている人と、それにこたえる可能性のある人や事業者とのマッチングは災害のたびに課題になっています。
マッチングはデジタル技術の得意とする領域でもあり、ボランティアや物資のマッチングなどは既に行われており、今回はシェアリングエコノミーのマッチングも行われたと聞いています。
事例収集なども含め、今後に向けて研究していきたいと思います。
ご意見ありがとうございました。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/06/02 23:40 問題を報告

これを機にみんなで手話を使えるようになったらどうでしょう

@00092 の音声入出力のご意見もありましたが、手話、テキストチャットなど様々な方法でコミュニケーションを多様化していきたいですね。
多言語化も含め、コミュニケーションの在り方についてさらに検討を深めてまいります。
ご意見ありがとうございました。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/06/02 23:29 問題を報告

今こそ音声入出力インターフェースの充実を!

そうですね。最近は音声の入出力がすごく進歩しているのでぜひ活用したいです。私たちのチームも、会議でUDトーク使って、リアルタイムに文字起こししています。
AIスピーカーやスマートフォンの音声入力で操作ができるようになってきていますし、
このような動きがどんどん進むとアクセシビリティが良くなるとともに、みんなにとっても使いやすくなってきますね。
ご意見ありがとうございました。私たちも取り組みをどんどん進めていきたいと思います。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/06/02 23:24 問題を報告

官と民の契約は電子署名で行うよう総務省から技術的助言を!

#009 はい、ありがとうございます。連絡させていただきます。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/06/02 23:17 問題を報告

本サイト(VS COVID-19 IdeaBox)のスマートフォン対応

そうですね、このアイディアボックスの原型ができたのが2011年ですので、当時はスマホがそれほど普及していなかったので、Web対応で作りましたが、参加していただく方を増やすにはスマホ対応は必要ですね。
一方で、今回も3年ぶりで、開催頻度が少ないので改造するか悩ましいところです。
事務局とも相談していきたいと思います。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/26 20:33 問題を報告

働き方改革ではなく、働き方革命がすでに始まっている。

ご指摘の通り、一気に働き方が変わってきていますね。
同時に、逆都市化などにより、オフィスが移動するとともにテレワークで自宅にいる人が増え、地域型のリアルビジネスも変わってきているのを感じます。
それらの変化に的確に施策を打っていかなければいけないので、アイディアボックスやSNSなど様々な手段を使って情報収集し検討を進めているところです。これからもアドバイスいただければ幸いです。
ご意見ありがとうございました。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/26 20:28 問題を報告

英語表示

#004 事務局すごいですね。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/19 00:15 問題を報告

方言翻訳システムの開発

方言の辞書は大学で研究している人はいますが、Wikipediaみたいにはなっていないですね。
防災をやっていると、地名の地方特有の呼び方に困ることも良くあります。
音声認識も進んできていますし、辞書があると、いろいろ対応できるんでしょうね。

この応用で、業界辞書などもできるといいですね。霞が関近辺もさまざまな特殊な略語が飛び交っています(^^)

アイディアをありがとうございました。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/19 00:14 問題を報告

コロナ予報

@00056 のアイディアは、それを具体的に推進しようとしていますし、海外でも様々な予測の研究が行われています。

東日本大震災の時は電力予報をして、みんなの行動が変わりました。
予報はそうした点で効果があると思いますし、混雑予測なども行われています。
駅 https://www.navitime.co.jp/congestion/prediction/
店 https://covid19.unerry.jp/

そのためには、多くの人が指摘しているようにデータの標準化とかも重要ですし、AI等の解析技術も必要です。今までも、取り組んできましたが、さらに推進していきたいと思います

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/18 22:44 問題を報告

一人一人の行動につなげるため、データ活用しやすい環境を

サイト見させていただきました。勉強になりました。
コンペティションやられているのですね。
災害でも応用ができそうですね。
データ項目の標準化やフォーマットの標準化は、内閣官房IT室とともに重点的に取り組んでいます。
オープンにデータ標準を議論する場については、ここ数年取り組みを進めていますが、なかなかうまい仕組みにたどり着いていません。
ぜひ一緒に考えさせていただければ幸いです。
別途、サイトの方に連絡させていただいてよろしいでしょうか。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/18 22:14 問題を報告

学校のオンライン化支援の人材マッチングシステム

ご指摘のような、IT技術者と学校をつなぐマッチングの仕組みは重要ですね。20年前は「情報処理技術者派遣支援事業」というものがあって、マッチングと人材派遣をしていたことを思い出しました。
その時の教訓は以下のものがあります。
・登録する技術者に基礎的な講習をする(教え方や教育的配慮等)
・教員免許を持っている人などをうまく活用
・受け入れる側にもガイドが必要
当時は学校にコンピュータが入り始めたばかりで、利用も少なく、この制度もなくなってしまいましたが、今、必要とされているのかもしれません。
当時の事業名を調べるために「Learning Web Project 学びのデジタル革命」という当時の通産省(現、経産省)の本を確認したのですが、20年の時を感じさせない内容でした。図書館などにはまだあるかもしれません、お時間があったら探してみてください。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/18 21:49 問題を報告

「接触確認アプリ」の有効性を高める方法について

接触確認アプリの検討では、技術的検討に加えて、個人情報の扱い等や広報・普及策の検討も進めています。
特に、高齢者の方に対する普及策、ありがとうございます。
今後の普及策の検討で参考人させていただきます。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/18 20:31 問題を報告

短期のジョブマッチングサービスを政府主導で

#002 #004 情報ありがとうございます。
アイディアはもちろんのこと、こういった情報もうれしいです。
今後とも、情報をいただければ幸いです。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/18 20:26 問題を報告

パブコメをGithubにしよう

Githubでの政策作りは、各国のデジタルの分野では進み始めてます。特に欧州とデータ標準のプロジェクトを進めていますが、GithubとWebinarをうまく活用しています。
ワークショップへの参加などリアルの世界では、様々な方と意見交換する機会を増やしていますが、全国の方が参加できるネットの知見共有の仕組みについても考えてまいります。
アイディアを投稿いただきありがとうございました。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/17 13:49 問題を報告

3密測定器

ご意見ありがとうございます。
人の接触に着目するのではなく、室内の3密を測定するのは面白いですね。
今、コロナ対策サイト(https://corona.go.jp/)で、人口密度を見えるようにしています。
街の人口、人と人の間の接触だけでなく、その中間的なところで濃厚接触を減らすという、間を埋めるサービスですね。
参考にさせていただきます。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/14 02:06 問題を報告

行政制度にIDを振り行政サービスカタログへの基盤を作りたい

ご意見ありがとうございます。
現在、中小企業庁の運営するミラサポplusの制度情報案内では制度にIDをつけて管理をできる仕組みを入れていますが、どのタイミングで入れるかとか、似た説明を同じ制度か判断するとか難しいこともたくさんあります。
引き続き検討していきたいと考えています。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/14 01:48 問題を報告

空いている時間に移動したい!公共交通機関の混雑予測

ご意見ありがとうございます。
交通機関の混雑予測にはNaviTimeの以下のものがあります。
https://www.navitime.co.jp/congestion/prediction/
こうしたデータが経路検索結果と合わせて活用できるようになると便利ですね。

by 経済産業省アイディアボックス事務局さん - 2020/05/14 01:43 問題を報告

高評価コメント(4件)

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

  1. 評価の平均値
    5
    コメント日時
    2020/05/18 21:49
    コメントしたアイディア
    学校のオンライン化支援の人材マッチングシステム

    ご指摘のような、IT技術者と学校をつなぐマッチングの仕組みは重要ですね。20年前は「情報処理技術者派遣支援事業」というものがあって、マッチングと人材派遣をしていたことを思い出しました。
    その時の教訓は以下のものがあります。
    ・登録する技術者に基礎的な講習をする(教え方や教育的配慮等)
    ・教員免許を持っている人などをうまく活用
    ・受け入れる側にもガイドが必要
    当時は学校にコンピュータが入り始めたばかりで、利用も少なく、この制度もなくなってしまいましたが、今、必要とされているのかもしれません。
    当時の事業名を調べるために「Learning Web Project 学びのデジタル革命」という当時の通産省(現、経産省)の本を確認したのですが、20年の時を感じさせない内容でした。図書館などにはまだあるかもしれません、お時間があったら探してみてください。


  2. 評価の平均値
    5
    コメント日時
    2020/05/17 13:49
    コメントしたアイディア
    パブコメをGithubにしよう

    Githubでの政策作りは、各国のデジタルの分野では進み始めてます。特に欧州とデータ標準のプロジェクトを進めていますが、GithubとWebinarをうまく活用しています。
    ワークショップへの参加などリアルの世界では、様々な方と意見交換する機会を増やしていますが、全国の方が参加できるネットの知見共有の仕組みについても考えてまいります。
    アイディアを投稿いただきありがとうございました。


  3. 評価の平均値
    5
    コメント日時
    2020/05/14 02:06
    コメントしたアイディア
    3密測定器

    ご意見ありがとうございます。
    人の接触に着目するのではなく、室内の3密を測定するのは面白いですね。
    今、コロナ対策サイト(https://corona.go.jp/)で、人口密度を見えるようにしています。
    街の人口、人と人の間の接触だけでなく、その中間的なところで濃厚接触を減らすという、間を埋めるサービスですね。
    参考にさせていただきます。


  4. 評価の平均値
    5
    コメント日時
    2020/05/14 01:43
    コメントしたアイディア
    空いている時間に移動したい!公共交通機関の混雑予測

    ご意見ありがとうございます。
    交通機関の混雑予測にはNaviTimeの以下のものがあります。
    https://www.navitime.co.jp/congestion/prediction/
    こうしたデータが経路検索結果と合わせて活用できるようになると便利ですね。


 

OpenIDの紐付けしておけば、そのサービス提供会社のアカウント情報でもログインできるようになります。以下のリンクをクリックすると、各社のサイトにジャンプしますので、その画面の指示に従って下さい。